秋秋秋冬

splatoonのギア考察について

ロラコラの立ち回り解説&ギア考察&装備紹介 完全版

f:id:akiyuzan:20160519064334j:plain

大会で勝つためチームのため僕はずっと96ガロンデコを持っていました。しかし最近ガチ勢を引退して大会に出なくなり思いました。僕が本当に愛している武器とは何か?

スプラトゥーンを始めてからS+99までずっと使い続けていたスプラローラーコラボ、これが『僕の武器』だと気付きました。

まあそういうことでスプラローラーコラボについて立ち回りとギアを考察したので見ていってください。そして時代遅れの武器ですがだからこそ今の環境に刺さる(かもしれない)武器なので皆さん使ってみましょう!楽しいよ!

 

立ち回り

 まず僕が書く立ち回りは野良で安定して勝ちやすい立ち回りです。対抗戦や大会では試していないのでレベルが高い相手に通用するかはわかりません。あとエリアを想定した立ち回りを書いています。ヤグラホコの方が自信がありますがとにかく敵を倒すという説明するのが難しい立ち回りなので勘弁してください。ヤグラホコは強ければ勝てます。

 

初動

前線は味方に頑張って貰ってとりあえず自陣(リスポン近くとかではないよ)を塗り固める。余裕があればビーコン。

味方が勝ってくれたら→しっかりと塗り前線を上げる。味方が落ちていたらビーコンを置いて上げる。

味方が負けたら→無理やり前線を上げてくる敵は落ち着いてキル(これができたら大きい)。基本はビーコンを置き味方を待ちつつダイオウを溜める。

味方が復帰してきたタイミングでダイオウを吐き敵を引かせて無理やり前線を上げる(ダイオウ終わりは無理をせずビーコンに飛ぶ)。キルが取れればそれが一番良い。

  

均衡状態

最前線はやはり味方に任せて味方の動きやすい環境を作る。ビーコンは必ず3つ置いておく(できるだけばらばらに)。自分からキルをとりに行かずに攻めてきた敵を確実に落とす。

  

押さえ込み

ダイオウは確実に溜めたい。ビーコンは絶対3つ置いておく。強ポジがあるステージはそこに入る。敵がスペシャルも溜めずばらばらに打開してくるなら勝てるはず。

スペシャルを溜めてしっかりと打開してこようとする敵で味方などが落ち数的不利になった場合→無理やり前線を上げてくる敵は落ち着いて落とす(野良だと一人倒したあと無理して前線を上げてくる人が8割くらいのイメージなのでだいたい倒せる)。倒せたらビーコンのおかげで味方の復帰が早いのでまた押さえ込みになるはず。

相手が本当にうまく打開してきた場合→味方が2、3枚落ちてしまったらとりあえず塗り状況は勝っているはずなのでダイオウを持っていればメインとダイオウで2枚、最低でも1枚は持っていけるはず。それでも落とせなかったらまた均衡状態の立ち回りで。

押さえ込みの時の相打ちは良いですが野良だと自分が落ちると味方も僕をリスペクトして全員落ちるということがありえるのでできるだけ死なないほうがいいです。でも相手に無敵持ちが一人とかの場合の無敵持ちと相打ちとかはいいかも。

 

打開

完全に押さえ込まれた時はなかなか難しい。ダイオウを溜めるのは当然として味方に合わせることを意識すると良い。完全に押さえ込まれないように死なないようにすることが重要。 

 

 ポイント(これが大切かも)

ダイオウ終わりは無理せずビーコンに飛ぶ。

突っ込んでキルは取れないことを理解する(味方がどうしようもなく弱い場合、構成が事故ってる場合は突っ込まざるを得ないけど)。

ビーコンは常に3つ配置してある状態にする(3つ置かないと味方が飛んでくれなかったり単純に3つある状態が強い)。

ビーコンは復帰の時に使うだけではなく敵が抜けたときに処理しにいくため、味方のカバー、モンガラの自陣敵陣の数に応じて飛ぶなどが大切。これをするにはマップをよく見る、試合状況を判断理解する必要があるので難しいかもしれないけどこれができるようになると楽しくなる。

↑ができるようになれば間違いなくカンストはできるレベルになっているはず。野良でこれができる人は殆どいないかなという印象。逆にこれができれば勝ちやすいはず。

  

ロラコラはテキトーに振っておけば敵が倒せる時代もありましたが今は全体のレベルが上がったこともあり考えてプレイしなければ勝てなくなってきました。ロラコラを使っていて大切なのは他の武器以上にマップを見ることそして試合の状況を判断することです。マップを見ればビーコンの数がわかりますし敵がどの辺にいるかもある程度わかります。最前線に行く武器ではないので見る時間はあると思います。あと味方の数をよく見ることです。味方が倒されたということはそこに敵もいるということです。

   

まとめると僕のローラーの立ち回りはまずは塗りを安定させることスペシャル減少量が増えたので死なないことを意識しています。ビーコンは最大まで置き味方のカバーをする。自分一人で敵を壊滅させに行くことも可能ですが味方をサポートして負け筋を一つ一つ消していく立ち回りのほうが安定して勝ちやすく楽しいと感じています。

 

 

ギア考察

イカ速

敵との間合いを詰めやすくなる、ダイオウが強くなる、逃げやすくなるなど良いこと尽くめ。

スペシャル増加

 ダイオウが溜まりやすいのは強いよね。

スペシャル減少

ヤグラホコなどで強いかも。僕はアプデにより減少量が増えてしまったことにより死なない立ち回りにシフトしたのでいらないと思っている。

逆境強化

強い。僕の立ち回りにあっている。

インク回復

あると立ち回りやすい。僕は基本塗り続けてビーコンも置いてという立ち回りなので大体0.3積んでいる。

スーパージャンプ短縮

ダイオウでギリギリまで敵を追える。ビーコンを飛び回るのでロスが減る。

マーキングガード

アプデ前は必須級だったけどアプデ後はセンサーの弱体化とマキガの弱体化により無くてもいいかなと思っている。あと96デコでもずっとマキガなしでプレイしてたので慣れてしまったというのもある。当然あれば強い。

安全靴

とりあえず履いておけば良い。絶対強い。

イカニンジャ

対面が強くなる。僕は基本有利状況で戦うこととイカ速を駆使して戦うことが多いし現在の立ち回りとは合っていないのであまり使ってない。

防御

対面が強くなる。イカニンジャと同じ理由であまり使っていない。

攻撃

対面が強くなる。微妙な距離での戦いが強くなる。 

復活短縮

ヤグラホコで強い。死なない立ち回りをしているエリアでは基本不採用。

うらみ

復活短縮と組み合わせると強い。

カムバック

復活短縮と組み合わせと強い。

ステルスジャンプ

ビーコンに飛ぶとき待機時間が増えるダイオウ後のジャンプが弱体化するなどとデメリットが多いので基本的に不採用。

 

 

ギア構成例

①お気に入り装備

f:id:akiyuzan:20160602212819j:plain

逆境強化 インク回復0.3 イカ速1.3 スペ増0.3 安全靴

僕の立ち回りを真似するならこんな感じ。イカ速1.0をマキガやスパジャンに変更するのもいいかも。スパジャンを付けると飛び回る癖が付いて練習するのにいいかも。

 

②ゾンビ装備

f:id:akiyuzan:20160602212812j:plain

スペシャル減少1.3 復活短縮1.3 イカ速0.3 安全靴

ヤグラホコで強い。ダイオウもある程度吐ける。減少量か安全靴を減らしてカムバックやうらみもありかな。bバスとか殴り合いが多いステージでも強い。

 

③忍者ローラー

f:id:akiyuzan:20160626055402j:plain

イカ速1.9 イカニンジャ 安全靴

自由に動き回れるインクがあれば強いし少ないインクを上手く利用できれば敵を翻弄することができる。

 

④防御忍者

f:id:akiyuzan:20160602212804j:plain

イカニンジャ 防御1.9 安全靴

極限まで対面を強くしたギア構成。使ってて楽しい。

 

⑤対面意識

f:id:akiyuzan:20160602212751j:plain

防御2.6 イカ速0.3 安全靴

これも楽しい。

 

⑥原点装備

f:id:akiyuzan:20160602212826j:plain

イカ速1.9 マキガ 安全靴

立ち回りやすくて初心者から玄人まで誰からにも愛されているギア構成。イカ速をある程度スペ増かスペ減に変えるのもあり。

 

 さあみんなロラコラを使ってみよう!

 

www.youtube.com